CDついにリリース そして ラストライブ
8/6
SleepySheepdog のCDがついにリリース!

e0057662_0531770.jpg


7曲入り2000円というお値打ち価格!
ジャケットのデザインは本職グラフィックデザイナーのクマペコちゃん。


e0057662_101699.jpg



できたてホヤホヤのCDをひっさげ、
レコ発ライブが同日、CBにて行われました。
ライブは大変な盛り上がり様!
沢山の人が来てくれて、沢山の声援をいただき、
本当に素敵なステージでした。
e0057662_124820.jpg



















そして、その日はSleepySheepdog のラストライブでもありました。
Vo のミツキがイギリスに行くためです。

私がそのことをバンドメンバーに打ち明けたのは、半年以上前の話です。
バンドも盛り上がりをみせ、これからという時だったので、本当に言いづらくて
ずっと悩んでいました。
自分自身も大好きなバンドだっただけに、離れがたかったのもありました。

でも、恐る恐るメンバーに打ち明けると、みんな分かってくれて、応援してくれました
自分の夢とか、やりたい事を真剣にやってきた人達だからこそ、
私の気持ちも理解してくれたんだな、と思いました。

SleepySheepdog は私の人生の中でなくてはならない存在でした。
きっと人生で何が大切かということを教えてくれたのは、彼らだと思うんです。
人生には終わりがない。
いつまでも先はあるし、立ち止まらなければならない理由はないんです。
年齢とか常識とか関係なくて、いつでも挑戦しつづけていいんだと思います。
それをバンド生活で学びました。

一人じゃ何もできなかった。
メンバ皆が信頼してくれたから私はいつも自由に歌うことができたんだ。

このラストライブは終わりでもあるけれど、新しい日々の始まりでもある。
NewDays という曲がありますが、その歌詞のように
あとさき考えててちゃ、そこに夢はありません。
何があるか分からないから人生は楽しいんだ。


"ゆけるとこまでいこうか。道はなくとも。"


本当に長い間ありがとうございました。
[PR]
# by spacysheepdog | 2006-08-06 00:52 | ニュース
全曲MIX完了
さてさてさてさて、スリーピーシープドッグ、最近皆さんの前に姿現してませんが
ぐーぐー寝てる訳じゃありませんよ~。

去年の11月から始めたレコーディング。
やっと本日、最後の曲、『LOVE&MONEY』のMIXが終わりました!

来週マスタリングの予定。
をー!なんて感無量なんでしょう。

もう少しです。いよいよです。



e0057662_253327.jpg

↑こないだ橋口さんとリコちゃんにもらった有田陶器市みやげ。ありがとんw
向かって左がくまちゃん(ke)、右がミツキ(vo)だそうです。ぷは!サイコー!


written by mitsuki
[PR]
# by spacysheepdog | 2006-05-06 02:09
スタジオ DE 誕生会
こんばんわ。スリーピーシープドッグです。
さて、今回は、ハートウォーミングなハプニングをば。

最近毎週のように音源作りに勤しんでおりまして、
みんなそれぞれ忙しく、レコーディングもそれぞれバラバラに行っていたのですが
MIX作業に入ったので久々にメンバー全員集合しました。
メンバー全員集合は年末以来で、「あけましておめでとう」 などという言葉もありました。

e0057662_1253465.jpg


月日の過ぎるのは早いもので、 橋口さん、たけるさん、と私ミツキ は、
レコーディング期間中、いつの間にか誕生日を迎え、一歳 年をとっていたのであります。

いつかお祝いしたいな、と思っていたのですが、なかなかする暇もなく歳をとったことも
忘れかけておりました。(ウソ、忘れん、忘れたいだけだ。大台に乗ったなんて。)

それは、突然の出来事、トライフルのMIX中でした。

ハーーピバーーーースデーーーつぅ~~~ ユ~~~~~!

突然始まった合同誕生会。("合同"って、どこぞの宗教団体のような響きです。)

ココイチのカレーとケーキがご馳走です。
レコーディングスタジオが一転、パーティ会場に!
カレー臭&ケーキ香 でスタジオがスパイシーな甘酸っぱさで充満しました。

それぞれ素敵なプゼゼントをもらい、写真撮影大会に!
ありがとうおうおう!!!

e0057662_1271744.jpg

↑プレゼントもらってはしゃぐ人達。


いやぁ。 楽しかったし、嬉しかったよ。
スタジオ誕生会、なかなかこんな経験できないよ。
思い入れのあるメンバと、思い入れのある作品をつくり、
みんなそれぞれ思い入れのある年をとった、思い入れのあるこのスタジオで。
集まる暇がなくて、偶然ではあったけど、そこらの居酒屋でするより心に残る誕生会が
できたと思います。(お酒が入らなかったのは残念だが、それはまたいつでもできるし)

BE BOP浜田 さん、そんなこんなで騒がしくてすいません(>o<)
笑顔で一緒に祝ってくれたとっても心の広い浜田さんに感謝感謝。


written by mitsuki
[PR]
# by spacysheepdog | 2006-04-16 00:37
ミックスダウン
e0057662_1583493.jpg


スリーピーシープドッグ近況報告です~~!
さてさて、レコーディングも架橋にさしかかりましたよ!
材料も一通りそろいまして、いよいよMIX作業開始です。
まずはUpSideDownから。
まさしく音のマジック!
音の足し算引き算!
素材の加減を調節して、煮込んで、美味しい料理作ってるみたいだね~
なんて話ながらエンジニア・ハマダさんの作業を見てました。
いい感じに洗練されて、なかなかよいですよ!
コーラスをふんだんに取り入れまして、素敵素敵。満足です。
11月からとりはじめてみんなすっごくがんばったよね。
全曲素晴らしい出来になると信じてます!
e0057662_15102423.jpg
[PR]
# by spacysheepdog | 2006-04-09 15:16
影響うけまくり!
Smash
The Offspring / Epitaph
ISBN : B000001IPL
スコア選択: ※※※※※

ここ数年で、一番影響をうけた作品。

彼らにとってもターニング・ポイントになったといえるこのアルバムは、エッジの効いたギターと、早いビートでまたたくまに世界中に広がって行った。



このあと、日本でもブレイクするんだけど、

正直、この頃の音がなかったら、今のオフスプリングは無かったんじゃないか、って思うくらいカッコいいよ。



メロコアっていうジャンルにあてはまらない、もっとスケールのでかい一枚だと思う。
[PR]
# by spacysheepdog | 2006-01-24 22:11 | レビュー
新年一発目!!
sweet memory~エレカシ青春セレクション~
エレファントカシマシ 宮本浩次 土方隆行 佐久間正英 / フェイスレコーズ
ISBN : B00005HN19
スコア選択: ※※※※※

新年一発目のレヴューは、元気出して行こう!!ってことで、分かりやすくエレカシのアルバム。



仕事で疲れた時、プライベートで凹んだ時なんかによく聞いてたアルバムなんだけど、オトコの気持ちを実に切なく表現してあると思う。



エレカシ初めて聴く人には「入門書」にうってつけの一枚だよ。



遅ればせながら今年もヨロシク!!!
[PR]
# by spacysheepdog | 2006-01-08 23:48 | レビュー